カテゴリー別アーカイブ: 開発中

テイクオフ新商品開発ログ

SCOOP!!アルトワークス/ターボRS(HA36S) CROSS エアロシリーズ

まいどです!シンです!

スクーーープです★

アルトワークス/ターボRS(HA36S)用CROSS エアロシリーズを撮ってきましたー!!

CROSS エアロシリーズの1st STEPとして

フロントリップスポイラー!

ちょこっとフェンダー!

リアルーフスポイラー!

が完成間近です!!

まずは「CROSSフロントリップ」!!

旧規格アルトワークスから受け継ぐCROSSデザイン!

当時は「イケイケリップスポイラー」という名で一世を風靡しました!!

そして、COPEN Robe/X-PLAY/Ceroでも人気商品!!

「ちょこっとフェンダー!!」

商品の厚さを両面テープ込で9mm以内に収めることで、車検対応でありながら、ちょっとハミタイヤでお悩みのオーナー様のお助けに!ホイールのチョイスの幅も広がります!

最後に「CROSS リアルーフスポイラー」

こちらも旧規格アルトワークスから受け継がれるCROSSデザイン!
角度によってはとてもボリューミーに感じるルーフスポイラーですが、全長内でデザインされております。
こちらも「イケイケリアルーフ」という名でした!

そして、気になる価格とデリバリー開始時期ですが

CROSSフロントリップスポイラーFRP製・・・¥24,800(税別)
ちょこっとフェンダーFRP製・・・¥20,000(税別)
CROSSリアルーフスポイラーFRP製・・・¥38,000(税別)

デモカーの完成は3月中旬、商品デリバリーの開始は4月中旬~下旬を予定しております。

そして、まだ未定ではありますが
ちょこっとフェンダーとCROSSリアルーフスポイラーに関してはカーボン製も設定予定です!

3月末に開催される「K-CAR FESTA 2017 in SAB高槻」で展示できるように頑張ります!!

以上、アルトワークス/ターボRS(HA36S)オーナーの皆様、ご検討よろしくお願いします!!

アルトワークス/ターボRS(HA36S)ボルテックスジェネレーター製作中!

まいどです!シンです!

アルトワークス/ターボRS(HA36S)専用カップスポイラーですが、たくさんのお問合せとご予約をいただいております!

ありがとうございますー!!

そして、その専用カップスポイラーに続く外装パーツ!

「アルトワークス/ターボRS(HA36S)ボルテックスジェネレーター」ご紹介です!

ボルテックスジェネレター

高速走行時の気流を制御して走行安定性などに繋がるエアロパーツで、最近の新車には割とテールレンズのサイド部にも形成されております。

以前、eKスポーツ(H81W)用でも製作していたことから、今回、アルトワークス/ターボRS(HA36S)にもインストールを考えました。

予定では今年の年末から来年年始にはデリバリーできるように動いております!

がんばって早く作りますね!

価格もまだ予価ではありますが、eKスポーツのときと同じ価格でいけるかな?という感じです。

CROSS STYLE eK SPORTS(H81W)

FRP:¥18,000(税別)?
カーボン製:¥40,000(税別)?

もちろんドレスアップ効果もバッチリあります!!

アルトワークス/ターボRS(HA36S)オーナーの皆様、ご検討よろしくお願いします!!

また、詳細が分かり次第アップしますので、乞うご期待ください!!

アルトワークス/ターボRS(HA36S)用ちょこっとフェンダー開発中です!

まいどです!シンです!

COPEN Robe/X-PLAYの人気商品である

「ちょこっとフェンダー」

アルトワークス/ターボRS(HA36S)用を現在製作中です!!
(※図は試作)

アルトワークス ちょこっとフェンダー試作

ちょこっとフェンダー:折角のスポーツカーだから、アルミホイールを交換される方は多いと思います。

弊社の4WDの方のデモカーの場合、インチダウンし、純正サイズより1.5J太いホイールを選択、タイヤも純正165のところを175にワイド化。

今回、弊社デモカーで使用させていただいたホイールは

HAYASHI Racing STF 14×6.0+45 4-100
DUNLOP DIREZZA 175/60R14

インナー側がギリギリ(4WDのみ)、もし車高調を装着するなら、フロントインナー側がギリギリなので、3mmほどのスペーサーで逃がしたい。しかし、すると少しハミ出しタイヤになり車検的にNGとなってしまいます。

この問題を解消!

K-CAR規格内で横幅9mmの誤差をOKとされており、当商品を幅7~8mm(プラス両面テープ厚1mm)で製作。

両面テープで貼り付けるだけで、ハミタイも解消、車検も問題なし(※)という優れものです!

※車検に関しては軽自動車車検協会の見解に違いがあるため、お近くの軽自動車車検協会にお問い合わせ下さい。

現在、発売時期や価格に関しても未定ではありますが、アルトワークス/ターボRSオーナーのアルミホイール選択の幅を広げてくれる商品になります。

商品はCOPEN Robe/X-PLAYのときと同じ、FRP製とカーボン製を製作予定です。

また、詳細が分かり次第、当サイトなどでアップしますので、もう少々お待ちください!!

それでは、アルトワークス/ターボRS(HA36S)オーナーの皆様、ご検討よろしくお願いします!!

アルトワークス(HA36S)用アルフィンドラム試作完成!

まいどです。シンです。

ご無沙汰しておりましたー!!

本日、アルトワークス(HA36S)用アルフィンドラムの試作が出来上がってきました。

実はテイクオフハヤシレーシングがタッグを組みアルトワークス(HA36S)専用品を製作していました!!

HA36Sアルフィンドラム

アルフィンドラム:アルミ特有の放熱効果をフルに利用したフィン部分はサーキット走行やスポーツ走行時に高温になるリアブレーキドラムの熱を解放します!!
また、重量も片側約1.3kg軽量化でき、バネ下重量を合計約2.6kg軽量化!

ハヤシレーシング特約店である弊社で、もちろん販売予定です!

気になる価格は

予価:¥39,800(税別) 
設定車種:アルトワークス(HA36S)FF車/4WD車
※アルトターボRS確認予定

HA36S アルフィンドラム

取付もジャッキアップ後ノーマルのブレーキドラムと取り換えるだけの簡単装着です!

近日中にデリバリー開始予定です!!

速い車はしっかり止まる!!制動を極めてこそ、速い車です!!

アルトワークス(HA36S)オーナーの皆様、ご検討よろしくお願いします!!

 

 

CROSS COPEN X-PLAY(LA400K) フロントリップスポイラー大スクープ!!

まいどです!シンです!

たくさんのオーナー様よりご好評いただいている
「CROSS COPEN Robe(LA400K)用ハーフエアロシリーズ」!

フロントリップスポイラーのみではありますが、

COPEN X-PLAY(LA400K)に移植してみました!!

もともと、デザインに強い特徴を持つX-PLAY。

エアロを巻くともともとのデザイン性とケンカするんじゃないかと心配したのですが、

しっかりとマッチしてる!!

塗装にすこし悩みそうですが、X-PLAYの持つタフ&アグレッシブルなデザインをより加速させると思います!!

CROSS COPEN X-PLAY

フロントセンター下部のアンダーフィンはRobeと同じように別売でカーボンも設定予定です。

 

価格やリリース時期はまだ未定ではありますが・・・

お披露目は8月上旬を予定しております。

COPEN X-PLAY(LA400K)オーナーの皆様、ご検討よろしくお願いします!!

<追記>

塗装前の画像をアップさせていただきます!!

お披露目は予定通り8月上旬にできそうです!!

乞うご期待!!

CROSS COPEN X-PLAY 未塗装

S660(JW5)用C.R.F.車高調開発中!!

まいどです!シンです!

アルトワークス(HA36S/2WD)に続き、S660(JW5)用C.R.F.車高調の試作が完成しましたー!!

シャープなボディーラインを持つS660。

S660 ノーマル車高

車高を下げることで、ピュアスポーツスピリッツにより一層磨きがかかります!

S660 C.R.F車高調装着 F:25mmダウン R:30mmダウン

車高調のステージ的には街乗り~ワインディング~ミニサーキットにピボットを置き、レースステージを知り尽くしている弊社だからこそ実現できた「良い足」に仕上がっております。
(※画像は F:約25mmダウン R:約30mmダウン)

ピロアッパーによるフロントキャンバー調整可能。フロント/リアとも15段減衰調整。

価格、リリース日はまだ未定ではありますが、分かり次第、公式サイト、みんカラ、フェイスブックなどでアナウンスさせていただきます!

S660(JW5)オーナーの皆様、ご検討よろしくお願いします!!

CRF車高調 for S660

 

アルトワークス(HA36S/FF)用C.R.F車高調開発中!

まいどです!シンです!

アルトワークス(HA36S)FF車用 C.R.F.車高調の試作が出来上がってきましたー!!

早速、CROSS アルトワークス(HA36S)二号機へインストール!!

車高比較ですが、

まずはノーマル車高(ノーマルショック/ノーマルサス)

36アルトワークスFF ノーマル車高

最低地上高:約163mm

に対して、C.R.F.車高調を装着

フロント:45mmDOWN リア:45mmDOWN

36アルトワークス CRF車高調装着

最低地上高:約115mm

ガッタンバリバリピッタンコなどのローダウンスプリングよりしっかりローダウン化でき、かつ、ストロークもしっかりと確保することで、硬いけどしっかり減衰する良い足になっております。

変なピッチングもありませんし、分かる人が乗ると「おお!」と感動いただけると思います。

車高調整幅としては

フロント:ノーマル~ -65mm(※理論値)
リア:-10mm ~ -50mm

バネ落としより予算は高くなりますが、足にこだわるなら、車高調は必須となります!

もちろん、数多のレースで培った技術や経験があるからこそ分かる、街乗りからジムカーナレベルに必要なセッティング。

しっかり封入しておきます!!

価格や発売時期はまだ未定ではありますが、できるだけ早くデリバリーできるように頑張ります★

アルトワークスの足で悩んでいるオーナー様、もう少々お待ちくだいさいねー!!

※4WD車ももちろん製作予定ですが、もうちょっと後かな?

アルトワークス(HA36S) 175化計画 その2

まいどです!シンです!

「アルトワークス(HA36S) 175化計画」

思ったより大きな反響をいただいております。

で、続きです。

チョイスしたホイール

「ハヤシレーシング ホイール STF 14x6.0 +45 4H-100」

HAYASHI RACING STF 14x6.0+45 4/100

チョイスしたタイヤ

「ダンロップ ディレッツァ ZII 175/60R14」

この二つを組み込み

アルトワークスHA36S(4WD)に装着しましたー!!

とてもマッスルな足回りに!!

装着具合ですが、まずはホイールはサイズバッチリです!

175タイヤに関しては

4WD車の場合、リアのアームがタイヤの腹の部分に割とギリギリです。

FF車は割と余裕ありです。

フロントに関してはノーマルショックのシェルケースであればギリギリ躱しております。

今後、車高調を装着したり、ある程度ハードな走りをされるのを想定するのであれば3~5mmほどスペーサーで外に出した方がいいかもです。

すると、今度はハミタイヤになりそうで・・・。

そのためにも、Copen Robe(LA400K)で人気商品な「ちょこっとフェンダー」をアルトワークス用にも作ろうと思っています!!

と、いうことで

個人的には旧車な雰囲気を出すハヤシレーシングホイール、それも14インチの175タイヤ仕様はアルトワークス(HA36S)をよりイカツク進化させてたと思います!!

※安全なタイヤサイズ的には165が推奨です。175サイズを選択される場合はお客様の判断の元選択ください。

アルトワークス(HA36S) 175化計画 その1

まいどです!シンです。

「36アルトワークス、どうやったらもっとかっこよくなるか?」

これが最近の私のテーマです。

で、まず考えるのがホイールの選択。

RAYS製CE28KCRを仮で装着していて、これはこれで、いい感じでしたが、サイズ的にも安全パイ過ぎる。もう少し、攻めたサイズは無いものか?と。

ヘッド ノーマル

もともとノーマルサイズが165/55R15 15×5J+45 4H-100。
タイヤ外径は563mm。
前回CE28KCRで装着したタイヤサイズが165/50R16 16×6J+42 4H/100。
タイヤ外径は573mm。

外径がすこし大きくなり、同じタイヤ幅でありながらホイールが太くなったことで、引っ張りワイド感は表現できました。

しかし、ここで欲が出る。

「やっぱ175を入れたい。」

もちろんタイヤはスポーツタイヤ!

POTENZA?Neova?DIREZZA?

旧車っぽい雰囲気を持つフェイスに合う、攻めたサイズとホイールフェイス!

ハヤシレーシングSTF の 14インチとか!?

ということで、悩んで悩んでチョイスしたのが

「175/60R14 ダンロップ製DIREZZA Z II」

HAYASHI RACING STF 14x6.0+45 4/100

「HAYASHI RACING STF 14x6.0 +45 4/100」

計算値的にはタイヤハウス内も外もギリギリ。

FF車はちょっと余裕ありそうだけど、4WDは辛いか?

セーフか?アウトか?

しかし、絶対にかっこよくなる!!?

詳細は後日アップ予定!!

乞うご期待!!

アルトワークス(HA36S)エアインテークダクトキット(仮)試作完成!

まいどです!シンです!

HA36Sアルトワークス用エアインテークダクトキット(仮)の試作が完成しました!

まずは、エアインテークダクト?ですよね。

アルトワークスノーマルフロントバンパー運転席側に装着されている、「WORKS」のロゴが入ったダクト・・・。

よく見るとすごく小さい穴しか開いていないんですよ。

タービンの熱だまりを起こしやすい場所なので、ここに換気口を開けることはタービンを冷やす上で必須となります。

アルトワークス HA36S エアインテークダクト化キット装着

また、弊社商品のプッシュンRSSを装着して頂いている皆様、これから装着しようと考えている皆様にも朗報で、このダクト部を脱着可能にすることで、プッシュンRSSファンネル部分にアクセス可能となります。

フロントバンパー外側から脱着可能に!

よって、車検対応キャップを脱着するときに必須作業であったフロントバンパーの脱着が省略できます。

IMG_5184

タービンの熱だまりの解消と、プッシュンRSSへの車検対応キャップのアクセス向上の一石二鳥キットとなります。

価格はできるだけ安価でお届けできるように悩み中です!

詳細は近日中にお知らせできると思います!!

乞うご期待です!