CROSS Extric COPEN Robe白ナンバー格上げ後、1回目の持ち込みユーザー車検

LINEで送る

まいどです!お久しぶりです!トオルです!

先日のことですが、近畿運輸大阪運輸支局へ、弊社デモカーのCROSS Extric COPEN Robeの持ち込みユーザー車検行ってきました!

早いもので、白ナンバー化して2年が経ちました!詳細はこちら↓↓

CROSS Extric COPEN Robe 白ナンバー化!

今回は継続検査(車検)なので、普通車の継続検査と同様、運輸支局に持ち込みユーザー車検するという運びになりました。

車両はフル公認車両なので検査自体もスムーズでした!

特別確認された事と言えば・・・

受入検査の同一性の確認時の、車幅測定だけでした!

(もちろん一連のフレームNo、エンジン型式など車検証通りかのチェックはされます)

装着エアロの詳細はこちら↓↓

CROSS EXTRIC COPEN ROBE LA400K

 

気になる費用ですが、

軽自動車だった場合の、(本年度)費用と比較してご説明いたします。

①自賠責保険料(24ヶ月)

軽自動車だった場合:¥21,140-

白ナンバー化:¥21,550-

②検査手数料

軽自動車だった場合:¥1,400-

白ナンバー化:¥1,700-

③重量税

軽自動車だった場合:¥6,600-

白ナンバー化:¥16,400-

—————————————

軽自動車だった場合の総額

 ①+②+③=¥29,140-

白ナンバー後の総額

 ①+②+③=¥39,650-
—————————————–

上記が、継続検査法定費用となります。

差額で言うと、約1万円程になります!

これを安いと思うか、高いと思うか人それぞれだと思いますが、これでオーバーフェンダー化されたカッコいい車を安心して乗れると思ったら全然アリでは、ないでしょうか!?

ちなみに自動車税(毎年春頃郵送で送られてくる振り込み用紙)は、軽自動車で¥10,800- 、白ナンバー化ローブで¥29,500-になり

差額は¥18,700!!

あと、ETC料金にも差が出ますよね。

と、いうことで、白ナンバー格上げCROSS Extric COPEN Robeの陸運支局へ持ち込みユーザー車検レポートでした!

オーバーフェンダー装着白ナンバー化を検討している皆様の参考になれば幸いです!!