タグ別アーカイブ: アルミホイール

CROSS EURO STYLE 660 COPEN Cero LA400K

まいどです!シンです!

お待たせしましたー!!

「CROSS EURO STYLE 660 COPEN Cero LA400K 」完成しましたー!!

前回ご紹介させていただいた時は未塗装状態でしたが、ようやくキレイに色が入りましたー!!

可愛い感じのCeroの下部にユーロ感あるアンダー部を造形してあげることで、欧州車に負けないくらいの存在感を出せました!

サイドからリアに向けてのライン、リアアンダーのディフューザーアクセントがとても似合います。

商品の詳細は以下、またサイトにアップさせていただきました!!

<商品詳細>
CROSS EURO STYEL 660 COPEN Cero/クロスユーロスタイル660コペンセロ(LA400K)
■フロントリップスポイラー(Cero専用)
定価:¥24,000(税別)
品番:CLA0030
JAN:4582449005243

■サイドステップ(Robe/Cero用)
定価:¥39,800(税別)
品番:CLA0013
JAN:4582449004024

■リアアンダー(Cero専用)
定価:¥26,800(税別)
品番:CLA0033
JAN:4582449005274

■上記3点セット
定価:¥88,000(税別)
品番:CLA0034
JAN:4582449005281

■フロントアンダーフィン(FRP Cero専用)
定価:¥10,000(税別)
品番:CLA0031
JAN:4582449005250

■フロントアンダーフィン(カーボン Cero専用)
定価:¥20,000(税別)
品番:CLA0032
JAN:4582449005267

■サイドステップ穴あけ加工
定価:¥5,000(税別)
品番:CLA0014
JAN:4582449004031

 

CROSS EURO STYLE 660 COPEN Cero

COPEN Ceroオーナーの皆様、ご検討よろしくお願いします!!

商品の受注はすでに開始しております!

デリバリー予定は9月上旬より順次発送予定です!

CROSS S660 車検を受けてみた!

まいどです!シンです!

シリーズになりかけています。

「車検受けてみた!」

エアロパーツ、カスタムパーツ販売の上でよく聞かれる質問。

「車検に通りますか?」

100%の回答は地域や検査員の認識の差があるためできませんが、「参考になればいいなぁ!」とトライしたことを報告させていただきます!!

今回持ち込んだデモカーは

「CROSS S660(JW5)」

装着パーツは以下・・・
CROSS STAGE マフラー
スーパー元気くん
プッシュンRSS(車検対応キャップ装着)
C.R.F.スポーツタービン
汎用オイルキャッチタンク
CRF車高調
ビシバシくん
レンズカバーシリーズ
エンジンダクトカバー
CROSS CUP スポイラー(CB)
CROSSちょこっとフェンダー(CB)
Extric リアウイング(CB MIX)
ローターカバー(前後)
CROSS マルチドリンクホルダー
シフトブーツ&サイドブレーキブーツ

以上の中で、今回の車検で不可だった商品が・・・

ヘッドライトカバー(ダークスモーク)、CROSS マルチドリンクホルダーでした。

ヘッドライトカバーに関しては現地で「ライトスモーク」に交換し、合格!

ダークスモークでは光量が足りないとのことでした。

テールレンズカバーはダークスモークでも問題なくクリア!

また、CROSS マルチドリンクホルダーはフロントテーブル扱いになるという認識で今回は不可。ボルト二本での取り付けなので、取り外すことで合格。

今回、一番、合格かどうか?で問題になったのが

「ちょこっとフェンダー」でした。

現地で車幅を計測され(特にリア)、ギリギリでの合格となりました。(COPEN Robeの時は割とすんなり通ったのに。。。)

取付方法や両面テープでの貼りつき具合、そして検査員の注目ポイントの差で、アウトになる場合もあるなー。と今回いい勉強になりました。

ちょこっとフェンダーを装着されているお客様は両面テープの貼りつき具合などをしっかり確認してください!

また、車高に於いては最低地上高9cmをクリアしていてもヘッドライト(すれ違い灯)下縁の取付高さが地上0.5m以上をクリアしないので、車検の際は少し車高を上げることが必要になります。

あと、心配していた、CUPスポイラーとExtricリアウイングに関してはわざわざこちらから「大丈夫ですか?」と聞いた結果、「問題ありませんよ。」と楽勝で合格でした。

毎度毎度、検査員に色々と聞かれ、ひやひやしますが・・・

結果・・・

今回、軽自動車検査協会高槻支所に於いて、ユーザー車検(持ち込み)で「CROSS S660 (JW5)」は車検に合格しました。

が、もちろん装着の仕方、検査員の見解の違い、支所に於いての見解の違いがあり、必ずしも車検に通るということではありません。

エアロパーツをご購入の際は下記サイトを参照し、心配な方は車検をご依頼されるお店様やお近くの軽自動車検査協会へお問い合わせください。

エアロパーツ購入前の注意点

アルトワークス/ターボRS(HA36S)用ちょこっとフェンダー予約受付開始です!

まいどです!シンです!

先日ご紹介させていただいたアルトワークス/ターボRS(HA36S)用エアロパーツ!

まずは「ちょこっとフェンダー」の予約受付開始です!

スポーツカー「アルトワークス/ターボRS(HA36S)」!
純正ホイール、純正タイヤより太いものを入れてスポーティーさをもっと!!

と、思うのですが、タイヤやホイールのはみ出しは車検的にNG。

すると、ホイール&タイヤの選択幅が少なくなります。

「そのお悩みを少しでも解消したい!!」

ということで、ついにアルトワークス/ターボRSにも設定完了です!

K-CAR規格内で横幅左右9mmの誤差をOKとされており、当商品を幅7~8mm(プラス両面テープ厚1mm)で製作しました!

インセットでトレッドを稼ぐのもアリ!もちろんタイヤ&ホイールの選択肢も増えます!!

<商品詳細>
ちょこっとフェンダー
設定車種:アルトワークス/ターボRS(HA36S)
◆FRP製
定価:¥20,000(税別)
品番:CKF0021
JAN:4582449004444
ショッピングサイト:http://k-takeoff.jp/?mode=1&pid=490644

◆カーボン製
定価:¥40,000(税別)
品番:CKF0020
JAN:4582449004437
ショッピングサイト:http://k-takeoff.jp/?mode=1&pid=490643

デリバリー開始ですが、FRP製は3/中旬より順次出荷、カーボン製は受注後約3か月を予定しております。

以上、アルトワークス/ターボRS(HA36S)オーナーの皆様、ご検討よろしくお願いします!!

※エアロパーツのご購入をお考えのお客様は必ず下記サイトを参照ください。

エアロパーツ購入前の注意点

アルトワークス/ターボRS(HA36S)専用CUPスポイラー

まいどです!!シンです!

アルトワークス/ターボRS(HA36S)用専用CUPスポイラーの試作ができあがってきました!!

以前、CROSS アルトワークス 一号機に装着してたのは「汎用CUPスポイラー(SSサイズ)」で、ちょこちょこ問合せをいただいていおりました。

IMG_5290top

ただ、商品が汎用品で装着するのにDIYでスペーサーなどを製作していただかないといい角度で装着できなかったが現状でした。

「それじゃぁ、専用品を製作しよう!!」

ということで、完成したのがこちら

img_6485

CROSS HA36S

アルトワークス/ターボRS(HA36S)の純正フロントバンパーの下部に添うような形状を造形し、CUPスポイラー部分はしっかりといい角度を表現させていただきました。

デリバリー開始時期は11月上旬~中旬を予定しており、価格等は以下で確定しました!!

<FRP製>
定価:¥10,000(税別)
品番:CPF0060
JAN:4582449004130
ショッピングサイト:http://k-takeoff.jp/?mode=1&pid=489703

<カーボン製>
定価:¥25,000(税別)
品番:CPC0060
JAN:4582449004147
ショッピングサイト:http://k-takeoff.jp/?mode=1&pid=489704

本日より予約受注を開始させていただきます。

アルトワークス/ターボRS(HA36S)オーナーの皆様、ご検討よろしくお願いします!!

アルトワークス/ターボRS(HA36S)用ちょこっとフェンダー開発中です!

まいどです!シンです!

COPEN Robe/X-PLAYの人気商品である

「ちょこっとフェンダー」

アルトワークス/ターボRS(HA36S)用を現在製作中です!!
(※図は試作)

アルトワークス ちょこっとフェンダー試作

ちょこっとフェンダー:折角のスポーツカーだから、アルミホイールを交換される方は多いと思います。

弊社の4WDの方のデモカーの場合、インチダウンし、純正サイズより1.5J太いホイールを選択、タイヤも純正165のところを175にワイド化。

今回、弊社デモカーで使用させていただいたホイールは

HAYASHI Racing STF 14×6.0+45 4-100
DUNLOP DIREZZA 175/60R14

インナー側がギリギリ(4WDのみ)、もし車高調を装着するなら、フロントインナー側がギリギリなので、3mmほどのスペーサーで逃がしたい。しかし、すると少しハミ出しタイヤになり車検的にNGとなってしまいます。

この問題を解消!

K-CAR規格内で横幅9mmの誤差をOKとされており、当商品を幅7~8mm(プラス両面テープ厚1mm)で製作。

両面テープで貼り付けるだけで、ハミタイも解消、車検も問題なし(※)という優れものです!

※車検に関しては軽自動車車検協会の見解に違いがあるため、お近くの軽自動車車検協会にお問い合わせ下さい。

現在、発売時期や価格に関しても未定ではありますが、アルトワークス/ターボRSオーナーのアルミホイール選択の幅を広げてくれる商品になります。

商品はCOPEN Robe/X-PLAYのときと同じ、FRP製とカーボン製を製作予定です。

また、詳細が分かり次第、当サイトなどでアップしますので、もう少々お待ちください!!

それでは、アルトワークス/ターボRS(HA36S)オーナーの皆様、ご検討よろしくお願いします!!

アルトワークス(HA36S) 175化計画 その2

まいどです!シンです!

「アルトワークス(HA36S) 175化計画」

思ったより大きな反響をいただいております。

で、続きです。

チョイスしたホイール

「ハヤシレーシング ホイール STF 14x6.0 +45 4H-100」

HAYASHI RACING STF 14x6.0+45 4/100

チョイスしたタイヤ

「ダンロップ ディレッツァ ZII 175/60R14」

※2017/01/30
「ダンロップ ディレッツァ Z-III 175/60R14」が新発売となりました。

この二つを組み込み

アルトワークスHA36S(4WD)に装着しましたー!!

とてもマッスルな足回りに!!

装着具合ですが、まずはホイールはサイズバッチリです!

175タイヤに関しては

4WD車の場合、リアのアームがタイヤの腹の部分に割とギリギリです。

FF車は割と余裕ありです。

フロントに関してはノーマルショックのシェルケースであればギリギリ躱しております。

今後、車高調を装着したり、ある程度ハードな走りをされるのを想定するのであれば3~5mmほどスペーサーで外に出した方がいいかもです。

すると、今度はハミタイヤになりそうで・・・。

そのためにも、Copen Robe(LA400K)で人気商品な「ちょこっとフェンダー」をアルトワークス用にも作ろうと思っています!!

と、いうことで

個人的には旧車な雰囲気を出すハヤシレーシングホイール、それも14インチの175タイヤ仕様はアルトワークス(HA36S)をよりイカツク進化させてたと思います!!

※安全なタイヤサイズ的には165が推奨です。175サイズを選択される場合はお客様の判断の元選択ください。

アルトワークス(HA36S) 175化計画 その1

まいどです!シンです。

「36アルトワークス、どうやったらもっとかっこよくなるか?」

これが最近の私のテーマです。

で、まず考えるのがホイールの選択。

RAYS製CE28KCRを仮で装着していて、これはこれで、いい感じでしたが、サイズ的にも安全パイ過ぎる。もう少し、攻めたサイズは無いものか?と。

ヘッド ノーマル

もともとノーマルサイズが165/55R15 15×5J+45 4H-100。
タイヤ外径は563mm。
前回CE28KCRで装着したタイヤサイズが165/50R16 16×6J+42 4H/100。
タイヤ外径は573mm。

外径がすこし大きくなり、同じタイヤ幅でありながらホイールが太くなったことで、引っ張りワイド感は表現できました。

しかし、ここで欲が出る。

「やっぱ175を入れたい。」

もちろんタイヤはスポーツタイヤ!

POTENZA?Neova?DIREZZA?

旧車っぽい雰囲気を持つフェイスに合う、攻めたサイズとホイールフェイス!

ハヤシレーシングSTF の 14インチとか!?

ということで、悩んで悩んでチョイスしたのが

「175/60R14 ダンロップ製DIREZZA Z II」

HAYASHI RACING STF 14x6.0+45 4/100

「HAYASHI RACING STF 14x6.0 +45 4/100」

計算値的にはタイヤハウス内も外もギリギリ。

FF車はちょっと余裕ありそうだけど、4WDは辛いか?

セーフか?アウトか?

しかし、絶対にかっこよくなる!!?

詳細は後日アップ予定!!

乞うご期待!!

S660(JW5)用ローターカバー デリバリー開始!

まいどです!シンです!

昨年の12月の上旬に開発中ということでご紹介させていただいてた

「HONDA S660(JW5)用ローターカバー(フロント/リア)」のデリバリーをようやく明日より開始します!

ホント、お待たせしました!!

前回のアップで明記したようにカラーは3色設定しました。

アルマイトレッド/ブルー/ゴールドです。

アルマイト レッド/ブルー/ゴールド

商品はフロント、リア専用設計!

スポークの立ったホイールを一段とかっこよく魅せます!!

気になる価格ですが

フロント(各色):¥8,000(税別)/左右セット

リア(各色):¥8,000(税別)/左右セット

フロント&リアセット(各色):¥15,000(税別)/一台分

明日、2016/1/27よりデリバリー開始です!

S660オーナーの皆様、ご検討よろしくお願いしますー!!

<商品詳細>
フロント レッド
品番:BRC0090
JAN:4582449003652
フロント ブルー
品番:BRC0091
JAN:4582449003669
フロント ゴールド
品番:BRC0082
JAN:4582449003676
ショッピングサイト:http://k-takeoff.jp/?mode=1&pid=488025

リアレッド
品番:BRC0090
JAN:4582449003683
リアブルー
品番:BRC0091
JAN:4582449003690
リアゴールド
品番:BRC0092
JAN:4582449003706
ショッピングサイト:http://k-takeoff.jp/?mode=1&pid=488026

フロント&リアセットレッド
品番: BRC0100
JAN:4582449003713
フロント&リアセットブルー
品番: BRC0101
JAN:4582449003720
フロント&リアセットゴールド
品番: BRC0102
JAN:4582449003737
ショッピングサイト:http://k-takeoff.jp/?mode=1&pid=488027

S660用ローターカバー開発中!

まいどです!シンです!

S660(JW5)用パーツ、怒涛の開発ペースです!

フロント、リアローター用のカバーの最終試作が完成しました。

コペンやN-ONEでも人気のある商品で、武骨なローターベル部分をアルマイトカラーのカバーで覆うことで、お気に入りのホイールが一段とドレスアップされます!

価格やリリース日はまだ未定ですが、できるだけ早くお届けできるように最終調整がんばります!!

カラーはレッド、ブルー、ゴールドをご用意する予定です。

それではS660オーナーの皆様、ご検討よろしくお願いします!!

COPEN Robe/X-PLAY(LA400K)ちょこっとフェンダー受注開始!

まいどです!シンです!

先日、お伝えさせていただいた「COPEN Robe/X-PLAY(LA400K)ちょこっとフェンダー」ですが、本日より受注開始させていただきます!

商品の詳細は過去の記事を参照ください★

<商品詳細>
商品名:COPEN Robe/X-PLAY(LA400K)ちょこっとフェンダー
[価格]
FRP製:¥20,000(税別)※未塗装
カーボン:¥40,000(税別)※クリア塗装推奨
[品番]
FRP製:CKF0011
カーボン製:CKF0010
[ショッピングサイト]
FRP製:http://k-takeoff.jp/?mode=1&pid=487219
カーボン製:http://k-takeoff.jp/?mode=1&pid=487218
[JAN]
FRP製:4582449003423
カーボン製:4582449003416
[参考納期]
FRP製:4~5WEEK
カーボン製:6~8WEEK

COPEN Robe/X-PLAYオーナーの皆様、ご検討よろしくお願いします!!

※車検に関しては軽自動車車検協会の見解に違いがあるため、お近くの軽自動車車検協会にお問い合わせ下さい。